FC2ブログ

記事一覧

TERNのVergeシリーズって何が違うの?

TERN(ターン)といえばVergeシリーズ!

滑らかな曲線が描く美しい立体的なフレーム、
折りたたみ部分はワンタッチでロック、解除も容易かつ剛性のあるOCLジョイント

TERNの技術が詰まったフレームです。
そんなVergeですが、Verge N8からはじまりD9、P10、X11と4モデルも展開していますが、
意外と知られていない

「何が違うの?」

という部分に焦点を当ててみました。

IMG_1529.jpg

あらかっこいいX11


さて、4モデルの違いですが基本的にはパーツ類の違いです

それではベースのN8からおさえていきます。
基本的にパーツの違いと言いましたが、N8のみフレームが異なります。
N8はホイールサイズが20インチのHE規格の406というサイズで、他3モデルはWO規格の451という規格です。
何が違うねん、というと同じ20インチなのですが若干サイズが異なります。
451のほうがちょっと大きい訳です。(タイヤ規格につきましては闇が深いのでその話はまた今度)

サイズが若干違うため、ほんのちょっとフレームが異なります。
具体的にいうと、フレームの後ろがN8モデル以外はぐいっと曲がっています。

左N8、右P10
IMG_2469.jpgIMG_2468.jpg

あとエンド幅が異なります。N8は130mmでD9、P10、X11は135mmです。
これはディスクブレーキに対応するためこのようなエンド幅となっています。
(D9はVブレーキですが)

ようするに
フロント74mm、リア130mmでVブレーキがN8
フロント74mm、リア135mmでVブレーキがD9
フロント100mm、リア135mmでディスクブレーキがP10、X11です
(D9もP10やX11とフレームは同じ、Fフォークが異なります)

それでは各モデルの違いをN8ベースに解説していきます。

〇Verge N8 ¥86,000+tax →ベロキッチン価格¥83,000+tax


Verge N8、普及の名作モデルです。もうこれでええやんという20インチのベストセラーモデルです。
各モデルですが、変速段数が1段づつ異なります。
N8は11-32Tというギアを採用しており、一般的にこれで十分すぎる性能です。
(11はトップギア、32Tがローギアで数字が大きいほど軽いギアとなります)
タイヤもシュワルベのコジャックが入っていますし、特に不満のないオススメモデルですね。
ブレーキ周りとペダルがちょっと標準はよろしくないので、当店では無償パーツアップデートさせていただいております。
詳しくは動画をご覧ください。

〇Verge D9 ¥98000+tax
N8が451になったモデルです。当然走行性能はアップしていますが、当然ホイールが大きくなると
若干折りたたみサイズは大きくなります。
最大のアピールポイントはVROステムとT-Barハンドルポストです。
重量はちょっと重くなりますが、ポジションが少し変更できるため、よりフィットしたポジションを選択できます。
ただ標準タイヤは普通のタイヤですのでN8より重量増は致し方ない部分かと。
無償パーツアップデートはN8の内容+携帯工具と予備チューブです。

詳しくは動画をご覧ください。


〇Verge P10 ¥139000+tax
D9が油圧ディスクブレーキになったモデルです。正直ケチの付け所がないくらいよく出来たモデルです。
11-40Tのためフロントシングルでもどこでもいけます。
油圧ディスクはブレーキタッチも軽く、また雨天時の制動力に優れています。
無償パーツアップデートは通常もうちょっとここのパーツがよかったらと交換しているのですが
完成度が高かっため、唯一スプロケットがSunraceだったためシマノに交換、、、だけ?と
思いましたので、いっそのことSLXの11速をアッセンブルしてみました☆

詳しくは動画をご覧ください。


X11は高級パーツもりだくさん!確かにいいものですが、価格がP10の約倍ですからね。。。
ものはいいんですが、、予算があえばぜひ

最近はブログ若干おさぼり気味。。。商品紹介は動画メインで最新情報はツイッターかインスタ、Facebookをご覧ください。

ベロキッチン タカムカイ@Vergeシリーズはどれを選んでも正解☆

===================================================================
大阪市中央区 堺筋本町 船場 松屋町の自転車店 Velo Kitchen(ベロキッチン)

取り扱いブランド:DAHON(ダホン) / TERN(ターン) / KHS / STRiDA
小径車の販売やカスタム、修理が得意です。

ママチャリの修理やインターネット購入品や他店購入品のロード、クロスバイクなどの修理、整備も承っております。
また奥のカウンターでCafeBar営業も行っております。お気軽にお越しください。

〇住所
大阪府大阪市中央区材木町3-10

〇電話番号
070-3351-7951

〇営業時間
10:30~20:00(日曜は18:00まで)
定休日:水曜

〇公式サイト
https://www.velokitchen.com/

〇メール問い合わせ
infovelokitchen@gmail.com

〇facebook
https://www.facebook.com/velokitchen/

〇Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCI1nW22w5P0_mmPej2-45OA/videos

〇ツイッター
@KitchenVelo

〇Instagram
velokitchen




スポンサーサイト



コメント

VERGE D9

ホイールのアップグレードを考えているのですが、D9に合うホイールはあるのでしょうか?
お教えいただけたら助かります。

Re: VERGE D9

> ホイールのアップグレードを考えているのですが、D9に合うホイールはあるのでしょうか?
> お教えいただけたら助かります。

フロントにつきましては韋駄天ホイールが使えますが、
リアがエンド幅135mmのため、エンド幅拡張用のパーツなど別途使用する必要があります。
※TERNはフロントのエンド幅が74mmのため、適合するものをお選びください。

また、ホイールのアップグレードの場合リム、ハブなどを選択して一からくみ上げることも可能です

ありがとうございます。

ご丁寧なご返信ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

velokitchen

Author:velokitchen
大阪市福島区野田の折り畳み・ミニベロ専門店Velo Kitchen(ベロキッチン)のブログです。
ミニベロや折り畳み自転車の販売、修理、カスタムを行っています。
(取り扱いブランド:DAHON(ダホン)/TERN(ターン)/KHS/STRiDA/GIOS(ジオス)/RALEIGH)

もちろんママチャリやロード、クロスバイク等の修理や他店購入、インターネット通販で購入された場合もお持ち込みいただければ修理、整備対応可能です。
(メーカー専用品等が必要となった場合など、ご対応できない場合もございます。何卒ご了承ください。)

〇公式サイト
http://www.velokitchen.com/

〇問い合わせ
infovelokitchen@gmail.com

〇facebook
https://www.facebook.com/velokitchen/

〇Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCI1nW22w5P0_mmPej2-45OA/videos

〇ツイッター
@KitchenVelo

〇Instagram
velokitchen


自転車店ですが、奥にカウンターがございます。

軽食の他、お酒も提供しておりますので、徒歩でご来店いただくか、お預かり修理の際にご利用ください。

〇住所
553-0005
大阪府大阪市福島区野田2-18-7

〇自転車店営業時間
10:30~20:00(日曜は17時まで。定休日:水曜)
→しばらくの間平日土曜は18時まで


・メニュー
ホットコーヒー 250円
アイスコーヒー 300円
ノンアルコールビール300円
ハートランド(330ml) 400円
ギネス、コロナ   500円
ジョニ黒ハイボール 500円
ジントニック    500円
etc...